所沢 バルバグジーのデリバリー料理
所沢 バルバグジーのデリバリー料理

がぶ飲みワインと大衆イタリアン
BAL BUGSY

埼玉県所沢市久米593-1 102

バルバグジーオーナー

外食を楽しめないから、家では作れないような料理を食べたいっていう声が多いのでそこを意識してます。

メニュー インタビュー

BAL BUGSY 中沢善昭さんにお話をうかがいました

お店のコンセプトを教えていただけますか?

バグジーという名前 は、実はアメリカのギャングの名前なんです。ラスベガスにまだ何もない荒野だった頃、そこにホテルとカジノを作った人物で、その人のおかげでラスベガスは今のような発展があるんですよ。
ぼくも、所沢を盛り上げたい、地元で飲食店をやりたいという気持ちが若いころからあったので、この名前にしました。

お店をしていて難しいと感じる部分はありますか?

基本的には、お客さんに良い方が多く、助けられているので、難しいことはないんですけど…毎日日替わりのおすすめメニューを考えるのが難しいかな(笑)。
仕入れに行ったときに食材見て、この前あれやったから今日はアレかな~といった感じで。食材から考えていきますね。

BAL BUGSYオーナー 中沢善昭さん
BAL BUGSYオーナー 中沢善昭さんの調理中

お店をしていて嬉しいなと思う事を教えてください。

やっぱりお客さんが喜んでくれるのと、スタッフが成長してくれるのが嬉しいですね。
それから、お客さんの特別な日に関われることですかね。結婚式の二次会に使ってくれたご夫婦がその後、結婚記念日に何年も通ってくれたことがあって。
ちょっとした会話をしたお客さんとか結構覚えてますね。忘れないようにしています。

それでは、所沢という街についてどういうふうに思われてますか?

エミオが完成して駅ビルが新しくなったり、開発が進んでいるのもそうだけど、民間の人たちもいろいろやってるじゃないですか。ソラバルとかトコトコマップもそうだけど、自治会でお祭りやったり。民間の人たちでそれぞれ頑張って街を盛り上げようとしてる。原点回帰している部分があるというか、人と人とのつながりを大事にしている街だから、いいところだと思います。

BAL BUGSYオーナー 中沢善昭さんの調理中
BAL BUGSY 店内

今後の抱負やどんなお店を目指しているか聞かせてください。

もちろんお客様に喜んでもらえるお店にしていかないと。美味しいものを作るとかは当たり前なので、価値のあるいいものを提供できるかだと思う。熊肉とか海底ワインを提供したこともそうだけど…まぁお客さんに喜んでもらえるお店っていうのが一番かなと。
『昔は笑顔で帰ってもらう』っていうのを意識していたけど、今は『笑顔で入ってきてもらう』が目標かな。特に二回目に来てくれるお客さんは笑顔で来てもらえるよう心がけてますね。

BAL BUGSY 店内装飾 植物

デリバリーを頼むお客様にメッセージがあればきかせてください。

コンセプトとしてはデリバリーの延長線上にお店がある。お弁当というより外食を楽しめないから、家では作れないような料理を食べたいっていう声が多いのでそこを意識してます。もし食べてみてお気に召したら、是非、ご来店頂けたらと思います。
(取材日/2020年4月28日)

BAL BUGSYオーナー 店内
BAL BUGSYオーナー 中沢善昭さん

メニュー 注文

ネット注文

【受付時間】24時間

ネット注文
スマートフォン、またはパソコンから
  1. ご希望の料理をタップし「カートに追加」ボタンを押すと料理がカートに追加されます
  2. 注文する料理が決まったら画面下部の「レジに進む」をタップ
  3. 案内にそって、注文内容の確認、配送日時の指定、お客様情報を入力してください。

電話注文

【受付時間】水~日 11:30~16:00

電話注文
お電話からもご注文を承ります

04-2941-4736

ディナーコード N-002

ディナコードに合わせて以下の内容をお伝えください

ご希望の料理のNo, お名前, 連絡可能なお電話番号, お届け先住所

お届け時間
水~日
17:00~20:00
配送料
5品以上 … 無料
3~4品 … 300円
1~2品 … 600円